待遇・制度・人材育成

働きやすい保育園を目指して待遇・制度・人材育成に力をいれています。

『デキル』こと

1保育者として安心した生活が「デキル」

~就業と生活の充実をかなえる~

<就業・給与・手当等>

  • 就業…基準の勤務時間は1日8時間、勤務日数は1ヶ月21日間です。(年末年始、祝日は休み)
  • 給与…本俸の定時昇給ができる給与表を適用し、各種手当も共に充実しています。
  • 調整手当…勤続年数に応じて増額する仕組みで毎月受給できます。(当法人独自の手当)
  • 特別手当…キャリアパスによる職域(副主任、専門リーダー、分野リーダー等)に応じた手当の充実を行っています。
  • 保育士宿舎借り上げ事業…法人契約の住まいで暮らすことができます。(川崎市の要綱に準じる)

2保育者として働き続けることが「デキル」

~よく働き、よくリフレッシュして安定就労~

<配属・休暇・休業等>

  • 配属…毎年行う調査や個別面談で就労先等に関する意向を伝えることができます。
  • 指定休暇…土曜の勤務日に代わり、平日に休暇を取得できます。
  • 夏季休暇…年次有給休暇の外に、夏季休暇(5日間)が取得できます。
  • 特別休暇…産前産後、冠婚葬祭等に応じた休暇を取得できます。
  • 休業…育児休業(最長で満3歳迄)、介護休業(最長3ヶ月)が必要に応じて取得できます。

3保育者として成長することが「デキル」

~働く仲間と共に、支え合い、育ち合い~

<配置・環境・行事・情報>

  • 配置…チームワークで保育者が共育ちできるクラス体制の配置等を行っています。
  • 環境…近隣公園、園舎、園庭、玩具、教材等が活用できる保育環境があります。
  • 行事…季節行事や保育行事を通じて子どもの成長を実感できます。
  • 情報…各種会議、研修等に参加して、必要情報の共有や自己研鑽ができます。

4保育者としてやりがいを感じることが
「デキル」

~未来に明るい希望をいだく~

<福利厚生・特典受給・縁>

  • 福利厚生…永年勤続者表彰、職員旅行、親睦会等のレクレーションに参加できます
  • 特典受給…被服の貸与や結婚、出産、子の入学等で給付金の受給ができます。
  • 縁…園児との生涯を通じた縁にかかわることができます。(卒園児が、保護者や保育者となるかかわりなど)

参考例

  • 平成30年4月1日現在の給与表を適用
  • 収入に「通勤手当」と「時間外手当」は含まず
  • 「職域加算」には要件あり(認定研修受講等)
短大卒 Aさんの例
イラストの人物
  • 23歳(保育士3年目)職域<無し>
    平均月額 ¥214200(年間振込額÷12)
  • 25歳(保育士5年目)職域<分野別リーダー>
    平均月額 ¥239300(年間振込額÷12)
  • 28歳(保育士8年目)職域<専門リーダー>
    平均月額 ¥277800(年間振込額÷12)

※勤続中に認定研修受講等で職域加算あり

四大卒 Bさんの例
イラストの人物
  • 23歳(保育士1年目)職域<無し>
    平均月額 ¥224300(年間振込額÷12)
  • 25歳(保育士3年目)職域<無し>
    平均月額 ¥245300(年間振込額÷12)
  • 28歳(保育士6年目)職域<分野別リーダー>
    平均月額 ¥271700(年間振込額÷12)

※四大卒の初任給(1年目)は学歴加算あり

給与シミュレーション

給与シュミレーションの図

人材育成

学び続ける人を育てる自分も仲間も成長できる育成制度

園内研修って?

各園で行っている園内研修は参加したい研修があれば、お互いの園の研修に参加でき、興味関心が広がります。
どの園も共通している研修は夏遊びが始まる前の「救急法」ですが、自園に限らず都合に合わせて学ぶ機会があります。
1年に1回は必ずAEDの研修を受け、命を預かる仕事という点で改めて、身の引き締まる思いで保育にあたっています。


法人研修って?

毎年4園の職員100名以上が一堂にかいし、理事長の話を聞いたり講師の先生から貴重な講義が受けられ勉強になります。
それぞれが専門性を持って働き、お互いの考え方や視点に気づく機会でもあり経験年数の多い、少ないに関らず発言できます。
4園の特徴を知り法人の明るく楽しい雰囲気が伝わってきました。


キャリアアップ研修って?

勤務時間内に園外に出て研修する機会があります。
キャリアにあった研修に参加させてもらえるので、子どもの発達から保護者対応、心の発達、体育遊び、音楽遊び、造形遊びなど保育の質の向上させるうえで多くを学ぶ機会があります。


海外研修って?

民間保育園協会や川崎市保育会からのお誘いで、アメリカ・イタリアなど海外の保育事情や見聞を広めるための研修です。
勤務として参加でき、個人では味わうことのできない多くの学びがあります。


夏季研修って?

川崎市保育会が毎年行っている研修です。
山梨にある富士緑の休暇村に加盟園の職員が集まり、2日間の研修で学びや、職員の親睦を深めます。
長寿福祉会でも各園から職員が参加し保育のヒントをたくさん得てきます。

新卒・キャリア採用 募集要項
パート採用 募集要項
ページトップへ